Sat, 15 May 2004



Archive変更[# ]edit

ArchiveをINTO THE WORLD相当に変更。まあ、元々archiveのソース見ながら改変したような気はするが(ぉ

カテゴリ/blosxom | |


メディアを鵜呑みにするな[# ]edit

持論なんですけどね。 余りメディアの情報を鵜呑みにすると簡単に情報操作されちゃうと思う。

今回winnyの件でメディアでもいろいろ報道されているが、逮捕後の『~と話しているという』というメディアの流し方ってなんか危うい情報だよなあと。

警察が自分に不利な情報を漏らすわけも無く、適当に不利な発言を漏洩させているとも思えるんだよねえ。

つか思想での逮捕なのだとしたら怖い。 僕にはそう見えるので。 TVでも報道も怪しすぎだ。 コピーした人間はおいといてコピーしたファイルを公開できるシステムを作った人=悪との見解を出しているところが多いが。

アホかよ。

カテゴリ/aboutnews | |

Sun, 09 May 2004



jscacheをカスタマイズ[# ]edit

Similarity Search の負荷軽減に jscache にて公開のスクリプトをINTO THE WORLDに設置を機にblosxomの方にもbulkfeed similarityを導入してみた。

で、設置しながら気づきましたが。 このまま設置しておくと他人からも使用される可能性があります。 というか使えます。=他人の鯖のキャッシュがたまる。

世の中あくどい人が居ますので(ぉ、他人の設置できましたーってのを見に行ってソースからURIを見れば『このURLね。フフーン。( ̄ー ̄)ニヤリッ』と思って使う人が出てこないとも限りません。

なので、とりあえず特定URL以外からの使用を禁止してみる様に変更してみました。改変部分は以下適当に記載します(ぉ。 REFFER見て特定URL以外は何も返さないようにするだけで充分でしょう。

とりあえず変数増やすのでuse varsの部分に@urlを追加

use vars qw($VERSION $remote_url @url $cache_dir $cache_ttl $get_app $debug);

設置URLをリストにする。(とりあえずドメインレベルでよいかと)

# 設置URL
@url =  ("run.cha.to","run.main.jp");

単純にREFERERに指定URLが含まれなかったら処理終了

 if(judge_url()){ exit; }
sub judge_url {
   foreach(@url){
      if($ENV{'HTTP_REFERER'} =~ /$_/){
         return 0;
      }
   }
    return 1;
}

とりあえず改変部分はこんなもんです。

 if(judge_url()){ exit; }

if (-e $cache_file && -M _ < ($cache_ttl / (24 * 60))) {

の前におけば良いでしょう。

自分用のは適当に使った人にはメッセージが出るようにしています。 別に使う上ではそこまですることもないでしょう。 まあ、そこら辺はお好きな方がやってくださいな。
5/11;追記 jscache 0.02がリリースされていますので今から使用する方はそちらをどうぞ。私の改変例では設置URLを記載しないとすべてがはじかれてしまいますが、miyagawaさんのはそれに対してきちんと対応していますので。

カテゴリ/blog | |

Thu, 22 Apr 2004



blog(基本的なこと)[# ]edit

blogは情報を発信することを考えて作りこまれているツールである。 pingなんてのは自分で更新したんだよ!!見てみて~。ってな通知である。 従って、裏でこっそりやりたい人には向かない。pingを打たなくても、SEOされているから検索エンジンにもかかりやすくなってたりしてね。 見つかりたくないならblogツールは使うべきじゃないと思う。

まあ、ある意味世界に情報を発信しているんだ。というインターネット初期に謡われた文言があっているんだろうなあ。

カテゴリ/blog | |

Wed, 21 Apr 2004



歴史と事実[# ]edit

歴史は語り継がれてくるもの。事実とは違う。 あるものは美化され、あるものは歪曲されていく。 ある方向から見ると、Aと見え、ある方向から見るとBと判断される。 あいまいなものである。

歴史は世界で同じように教えているかといえばそうではないだろう。日本は日本で認識している歴史を教え、他の国では他の国で認識している歴史を教える。

歴史はあるとき変わる。あたらしい事実が付加された時点で。 違う解釈が生まれた時点で。

とてもあいまいなもの。 そんなあいまいな歴史の中で人間は戦争を繰り返し起こしている。 いつまでもあいまいな歴史に教わることもせずに。

カテゴリ/diary | |


<< Prev

Next>>

Outside of mind

About this web
NaotoBlosxomを使って適当に更新するサイト。別サイトINTO THE WORLD管理者。

Ama

awsxomlist

category

Archives

[ 2005 ]
08 /
[ 2004 ]
01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 /
[ 2003 ]
11 / 12 /