Tue, 30 Mar 2004



<< blogサービス乱立 | Main | 歴史と事実 >>

間違いを誘導する[# ]edit

FOMA F900iのソフトウェア更新を支える富士通の差分圧縮技術

従来、携帯電話のソフトウェアを更新するためには、たとえば「ドコモショップ」のような窓口に持ち込み、そこで更新してもらう必要があった。しかし同社製のF900iではダウンロードによるソフトウェア更新機能が搭載されており、実際に3月上旬には発見された不具合の解消のために利用された。

この記事をさっと読んだ時点での印象。 この書き方だとF900iにだけダウンロードによるソフトウェア更新機能が搭載されているように勘違いされてしまうと思うのだがどうだろうか? すでに252、505is以降ドコモの標準仕様であろう。珍しいことではない(ぉ

差分圧縮技術に関しては富士通独自のものなのだろうが、ちょっと分かってない人が書くとこうなるのかな(ぉ。 ちゅーか単純にはdiff採ってるだけちゃうの?w

 なんとなく技術系のニュースに突っ込む記事をaboutnewsに入れていくことにする。なぜか富士通の記事が続いたが偶然である。

カテゴリ/aboutnews | |

TrackBack URL

このエントリにTrackBackするには、以下のURLにTrackBack pingを送ってください。

Post a comment



Outside of mind

About this web
NaotoBlosxomを使って適当に更新するサイト。別サイトINTO THE WORLD管理者。

Ama

awsxomlist

category

Archives

[ 2005 ]
08 /
[ 2004 ]
01 / 02 / 03 / 04 / 05 / 06 /
[ 2003 ]
11 / 12 /